草地・作物

2019道東の一番草収穫!出来は?デイリーネットワーク【第94回】

撮影日:2019年6月20日

2019年 北海道・道東の一番草の収穫を撮影しました。

昨年の同時期は長雨の影響で 収穫が遅れたり、
雨に当たったりと 草の出来には頭を悩ませる方も多かった年です。

さて今年はと言うと、 逆に雨が降らず干ばつ。

草の成長や水分含有量に影響が あった方も多いのではないでしょうか。

今回は、
別海町 フィードバンク 様
斜里町 工藤牧場 様
興部町 渋谷牧場 様 にご協力いただき、

収穫の様子と草の出来について 撮影させて頂きました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【成育数値化】玉ねぎの成育比較開始!活性誘導水vs無添加水【第1…
  2. 草地更新と雑草の問題を解決するには?【第166回】
  3. 【ビート育苗で】夜でも地温が下がらなくなった?【第190回】
  4. 【3年目】玉ねぎに活性誘導水を添加したらどうなった?【第189回…
  5. 【実験】活性誘導水は野菜の成長に有効か?~玉ねぎ編~デイリーネッ…
  6. 【道東】スラリーだけでどれだけ伸びた?化学肥料一切なしの牧草の成…
  7. 【道東/一番牧草収穫直前】活性誘導水を使った牧草の伸びはいかに?…
  8. 雪解けの牧草地が青々しているワケとは? デイリーネットワーク【第…

スポンサードリンク

PAGE TOP