その他

αリノレン虹の豚を育てる豚舎の環境とは?

活性誘導水を製造している株式会社チクテックでは
活性誘導水を使って牛や豚、野菜などを育てる
田口農場を経営しています。

豚舎の環境や豚の健康に重点を置いて育てた
田口農場の豚肉は「αリノレン虹の豚」として
秋田県で販売されており、雑誌やTVなどでも

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【酪農家 平尾 進 特集1】活性誘導水に出会って経験した大きな変…
  2. 【2021年一番牧草ロール開封】低・中・高水分で比較したけど、、…
  3. 【2020年】新年のご挨拶と抱負~デイリーネットワーク【DNW1…
  4. 電気代1日75円!簡易ばっ気装置
  5. 【実践編】活性誘導水の試し方!飼料(TMR)の場合は?デイリーネ…
  6. 【酪農家 平尾 進 特集2】大切な事は牛のお腹の微生物環境を良く…
  7. タカキタ リモコンラップマシーンWM1600R
  8. マイペース酪農 三友盛行著
PAGE TOP