その他

ハーベスターで刻んだ2番牧草を食べる餌に!活性誘導水の添加量とその効果とは?【第206回】

みなさん御存知の通り
ハーベスターで刻んだ2番草は
水分も多く酸化しやすいだけではなく
一般的に1番草に比べ牛の食いも悪いです。

「2番草ももっと食べてくれれば・・・」
とお悩みになったことはないでしょうか?

活性誘導水を使用されている多くの方は、
多少、水分が多くても、
また、最悪、雨に濡れても あまり心配はしません。

活性誘導水を添加することによって
多くの方がどのような”安心”を感じているのか?

ご興味のある方は是非、一度、
活性誘導水を使って体験してみて下さい。

今回は、
ハーベスターで刻んだ2番草への
活性誘導水の添加量について解説します。

※牧草を雨に濡らす事を推奨しているわけではありません。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. タカキタ コンビラップマシーンVCW1620
  2. 【ビートに効果はあったか?】育苗から収穫まで活性誘導水を使ってみ…
  3. 牛舎のふん尿掃除にタイヤスクレイパー!
  4. 【ハーベスターに秘密】牛の嗜好性・反芻がアップする牧草サイレージ…
  5. 2018新年のご挨拶と重大発表!デイリーネットワーク【第14回】…
  6. 【祝1周年】新築ロボット牛舎の様子を見に行ってきました! 【DN…
  7. 【実践編】活性誘導水の試し方!飼料(TMR)の場合は?デイリーネ…
  8. 【2020年】新年のご挨拶と抱負~デイリーネットワーク【DNW1…

スポンサードリンク

PAGE TOP