その他

【酪農家 平尾 進 特集2】大切な事は牛のお腹の微生物環境を良くする事【第205回】

北海道音更町の酪農家 平尾 進さんの特集を
2回に渡ってお届けしています。

今回は2回目です。(最終回)

平尾牧場さんでは5年前から一部の デントコーン畑に
化学肥料を入れるのを止めました。

それまでは100キロほど入れていた
時期もあったそうです。

この5年間ずっと見て来ましたが、
化学肥料を止めたのにデントコーンの成長が
年々良くなっているのがわかります。

なぜその様なデントコーンが作れるようになったのか?
そのワケをお話して頂きました。

また、平尾さんでは、
乳牛の他に肉牛の肥育や
試験的に加工肉販売も行っています。

昨年A5ランクに輝いた
牛肉を食べさせて頂きましたが、
赤身が旨く脂がサラサラした美味しい肉でした。

その旨い肉牛の飼い方や
与えているエサについてもお話を伺いました。

その他、
乾乳や搾乳牛の飼い方、
糞尿・堆肥の話など盛りだくさんの内容で
お届けします。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. ふん尿が消えて子牛の背が伸びる?デイリーネットワーク【第11回】…
  2. 【驚きの分析数値】暑い夏でも食べるサイレージに!活性誘導水を散布…
  3. タカキタ コンビレーキCT6400 可変径ロールベーラVC162…
  4. 【ビートに効果はあったか?】育苗から収穫まで活性誘導水を使ってみ…
  5. 北海道米 ゆきさやかCM
  6. 750mmラップフィルムも使用可に!タカキタ フルオートラップマ…
  7. 牧草ロール巻きが全自動!日本ニューホランド
  8. 活性誘導水 驚きの特徴とは?

スポンサードリンク

PAGE TOP