その他

ニンジンで牛の健康管理!発情・乳量アップの効果が?デイリーネットワーク【第49回】

牛の発情や乳量がアップする!と評判の
ニンジンかす「キャロマックス」を製造販売する
北海道・帯広の(株)十勝畜産貿易さんにお邪魔しました。

昨年は、ニンジンのジュースを販売していたのですが、
お客さんの要望で今年からかすの販売を開始したそうです。

今年8月に導入したという
大きな設備は、ほとんどが自動。

ニンジンを砕くところから
砕いたものを搾って、計量し袋詰し、
最後はロボットがパレットに積み上げます。

今回はこの工場見学と、
代表の吉川社長にお話を聞いてきました。

さて、このニンジンの絞りかす
「キャロマックス」とは
一体どんなものなのか?

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 半自動化酪農システム!眞嶋牧場(栃木県那須塩原)
  2. 新築ロボット牛舎4ヵ月経過インタビュー(8月21日付)【第216…
  3. 規模拡大は良い酪農経営?デイリーネットワーク【第20回】
  4. 【製造作業の様子】活性誘導水+スコヤカBSによる発酵飼料の作り方…
  5. 【2021サイレージの出来は?】活性誘導水ユーザーの牧場訪問(道…
  6. αリノレン虹の豚を育てる豚舎の環境とは?
  7. 【ビートに効果はあったか?】育苗から収穫まで活性誘導水を使ってみ…
  8. なぜかガンベが消えた?デイリーネットワーク【第16回】

スポンサードリンク

PAGE TOP