和牛繁殖

【ユーザー訪問】初乳が緑色の親牛が子牛を蹴る?親牛や子牛の驚く変化とは?【DNW323】

前回に引き続き、
鳥取県琴浦町の大本畜産さんの
インタビューです。

前回は活性誘導水と
スコヤカBSを使いはじめてから
牛やご自身の考え方に
どのような変化があったのかを
お聞きしました。

今回は、親牛や子牛に起こった
変化についてお話を伺っています。

・初乳が緑色
・親牛が子牛を蹴る
・生後1週間で草を食う
・糞尿が見当たらない

など面白いお話が聞けました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 真冬でも元気な餌取牧場の子牛たち【DNW332】
  2. 【新牛舎訪問】広くて明るいビニールシートの牛舎(長万部町・和牛繁…
  3. 【活性誘導水Q&Aパート2】和牛の子牛に活性誘導水を飲ませるには…
  4. 【西表島・和牛繁殖】活性誘導水届いてます!【DNW331】
  5. サシが入らない健康な和牛づくり【西表島】デイリーネットワーク【第…
  6. 【和牛繁殖編】活性誘導水ユーザーの声【第141回】
  7. 【活性誘導水+BS添加の本当の目的】人も牛も楽で楽しくを目指して…
  8. 【和牛】1番草チモシーロールより麦稈が好き?【第151回】
PAGE TOP