活性誘導水から始まる循環酪農

牛の皮膚病ガンベが激減した商品とは?

牛の皮膚病”ガンベ”は
重篤な病気にはなりませんが
見ているだけで痒そうです。

最近このガンべが消えた
少なくなったと言われる
商品がありますので紹介します。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 活性誘導水で牛や牧場はどうなった?デイリーネットワーク【第50回…
  2. 活性誘導水に出会って20年。今まで、そしてこれから
  3. 2018タカキタ酪農塾in阿寒|デイリーネットワーク【第66回】…
  4. 子牛がスクスク育つ活性誘導水とスコヤカ’Sの使い方
  5. 雨濡れ1番草サイレージ開封!こんなの初めて デイリーネットワーク…
  6. 堆肥だけでデントコーンは伸びるか?デイリーネットワーク【第45回…
  7. 【実証実験】活性誘導水+スコヤカは本当に効果があるのか?デイリー…
  8. 2018年1番草の出来は?パート1 デイリーネットワーク【第47…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP