デイリーネットワーク

牛舎がクサイ?それは活性誘導水が切れたサイン

活性誘導水を牛の飲水でご利用の
北海道枝幸町歌登の今(こん)さん。

活性誘導水を牛の飲水に添加してすることで
ふん尿のニオイが少なくなるという効果を
多くの酪農家が実感しています。

今さんは草の時期など繁忙期になると
たまに活性誘導水を添加し忘れてしまうことが
あるようです。

なんだか牛舎がクサイなと思ったら
活性誘導水が切れているサイン。

乳検ではMUNが季節やエサに左右されず
低い数値をキープしているそうです。

その他にも活性誘導水の効果について
今さんが感じたことをお話してくれました。

では、今さんのお話を聞いてみましょう。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 贈与税をぐっと減らす方法!知らなきゃ損する事業承継の話|デイリー…
  2. 【天候無関係】品質安定のサイレージ作りができるワケ?【DNW12…
  3. なぜかガンベが消えた?デイリーネットワーク【第16回】
  4. 劇的に牛の食い込みが上がる活性誘導水の正しい使い方【ロールベーラ…
  5. 活性誘導水8つのお試し方法~初めて試される方へ【第129回】
  6. デントコーン食べ比べ!化学肥料30キロvs無化学肥料-デイリーネ…
  7. 【指導農業士が語る】理想の酪農の始め方(第125回)
  8. 第34回 国際農業機械展in帯広に行ってきた!デイリーネットワー…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP