活性誘導水から始まる循環酪農

ニオイが減り乳房炎が減少するサイレージ?

サイレージなどの発酵飼料を作る際に
活性誘導水とスコヤカ’BSを添加すると
発酵を遅らせ、できるだけ生に近い状態を
長くキープすることができますので
牛の食い込みがとても良くなります。

さらに乳酸発酵や酪酸発酵しても
乳房炎などの疾病が極めて少ないという
酪農家の声を良く耳にします。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 水もしたたるウマいサイレージ?デイリーネットワーク【第78回】
  2. 牧場はラボ!デイリーネットワーク【第44回】
  3. 【全公開】牛が喜んで食べる美味しい発酵飼料の作り方!デイリーネッ…
  4. 子牛がスクスク育つ活性誘導水とスコヤカ’Sの使い方
  5. 秋田美人妻直伝!子牛の下痢をピタッと止める方法
  6. 活性誘導水サイレージ添加方法 きざみ(細断)編
  7. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  8. 活性誘導水で牛が病気にならない儲かる酪農経営を実現!

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP