活性誘導水から始まる循環酪農

食いの悪いサイレージに活性誘導水を使うと?

活性誘導水とスコヤカ’BSを使って
食いの悪いグラスサイレージやデントコーンを
「牛が喜んで食べるサイレージ」
にする方法を解説します。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. なぜ活性誘導水は作られたのか?デイリーネットワーク【第29回】
  2. 酪農のゴールはどこ?福井牧場(愛知県豊川市)
  3. 2018タカキタ酪農塾in阿寒|デイリーネットワーク【第66回】…
  4. 今年の1番草の出来は?パート2!食い過ぎて困っちゃう?!デイリー…
  5. 【道東】スラリーだけで大丈夫?化学肥料一切なしの牧草の成育(20…
  6. 徳山牧場(岡山県美星町)驚きの変化とは?
  7. ニオイが減り乳房炎が減少するサイレージ?
  8. 【実証実験】活性誘導水+スコヤカは本当に効果があるのか?デイリー…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP