その他

獣医さんも実感!牛舎のニオイが激減!カラスもいなくなった?デイリーネットワーク【第5回】

2017年の3月から活性誘導水を使いはじめた
石狩市の池端さん。

使いはじめて半年。

「特に育成舎のニオイがしなくなった!」と
獣医さんも驚きの様子。

 

さらに、

  • たくさんいたカラスもいなくなった!
  • 堆肥が80℃にまで発酵するようになった!

など、大きく牧場が変化しました。

 

★本日のトピックス

0:24 はた酪機械「タカキタ フルオートラップマシーンWM1630AX」
4:01 世界の酪農資材「アーバン ミルクシャトル」
7:55 活性誘導水から始まる循環酪農「獣医さんも実感!牛舎のニオイが激減!カラスもいなくなった?」

 

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. タカキタ ベールカッタGC1600(ゲーバイル社)
  2. アニマルウェルフェアを取得したちょっと意外な目的とは?デイリーネ…
  3. 【ビート生育調査比較4】干ばつ後の回復に活性誘導水の効果はみられ…
  4. 酪農のゴールはどこだ?デイリーネットワーク【第9回】
  5. Urban Almapro/アーバン社自動哺乳器アルマプロ
  6. そこが知りたい!活性誘導水 デイリーネットワーク【第10回】
  7. 【一番牧草収穫2021】牧草の切断長を倍にして収穫/The fi…
  8. 株式会社フィードバンク正社員募集CM

スポンサードリンク

PAGE TOP