その他

ふん尿が消えて子牛の背が伸びる?デイリーネットワーク【第11回】

哺乳の時に「活性誘導水」と
「スコヤカ’S」を混ぜて
使用している酪農家が多いです。

今回はその使用方法と
期待できる効果についてお話します。

 

使用している方からは、
子牛のふん尿のニオイや量
牛舎環境~成長まで様々な声を
聞いています。

 

その他、
最近売れている「けん引式ブロキャス」
軽量で移動もラクラクな「オープンハッチ」の
紹介もしています。

★本日のトピックス

  • 0:24 はた酪機械「ライムケーキも撒けるけん引式ブロキャス」
  • 4:33 世界の酪農資材「オープントップハッチ」
  • 6:49 活性誘導水から始まる循環酪農「子牛の哺乳に活性誘導水とスコヤカ’Sを使う方とその効果は?」
ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. タカキタ コンビレーキCT6400 可変径ロールベーラVC162…
  2. 活性誘導水を与えたマウスのマイクロアレイ遺伝子発現機能解析を用い…
  3. 株式会社フィードバンク正社員募集CM
  4. 【実践編】活性誘導水の試し方!飼料(TMR)の場合は?デイリーネ…
  5. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  6. 浜頓別エバーグリーン
  7. 牧草ロール巻きが全自動!日本ニューホランド
  8. 1000頭規模のメガファーム!瀬戸内メイプルファーム株式会社

スポンサードリンク

PAGE TOP