その他

【哺乳牛用混合飼料の注文増!】その効果と注意点とは?

季節柄か「哺乳牛に試してみたい!」と
最近ご注文が多くなってきている

牛用混合飼料『スコヤカシリーズS』

についてご説明します。

この『スコヤカシリーズS』は、
朝夕、哺乳牛にミルクを与える際
ティースプーン1杯(5g)づつ
混ぜて飲ませます。

酪農でも和牛繁殖の現場でも
ご利用いただけます。

ミルクに少量混ぜるだけなので
使い方はいたって簡単ですが、
リピーターの方からは・・・

・糞尿のニオイが減った
・糞の量が減った
・牧草やスターターの食い込みが良くなった

などなど
驚きの結果報告を頂いています。

『スコヤカシリーズS』は
活性誘導水の姉妹品ですので
活性誘導水と併用すると
最大の効果を発揮します。

また、
この『スコヤカシリーズS』を子牛に与えると
「風邪を引いても元気に飛び跳ねている」
という声をよく聞きますが、
それが故に気を付けなければ
ならない点もあります。

ご興味のある方は、
是非、ご覧ください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. Vinkスプレッダー
  2. 乾乳期の牛にカルシウムは重要か?次世代酪農のパイオニア【中盤】デ…
  3. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  4. タカキタ マニアスプレッダDL7000G
  5. Urban Almapro/アーバン社自動哺乳器アルマプロ
  6. 【製造作業の様子】活性誘導水+スコヤカBSによる発酵飼料の作り方…
  7. 2018タカキタ酪農塾in阿寒|デイリーネットワーク【第66回】…
  8. 【2021一番牧草開封】ハーベスターの刃を抜いて切断長を長くした…

スポンサードリンク

PAGE TOP