その他

【倒れても起き上がる】無化学肥料デントコーンの特徴!活性誘導水をデントコーンに添加する量は?

いつも撮影させていただいている
北海道音更町の平尾牧場さんで
デントコーン収穫を行うというのでお邪魔しました。

平尾さんのデントコーンは、
周辺のデントコーンとは見た目から違います。

色々な特徴があるのですが、
その特徴が故に

台風で倒れても起き上がってくる
干ばつでも水分を保持できる

など多少の気候の変化にも
耐え抜く強いデントコーンです。

今回は収穫の撮影と
活性誘導水添加のお手伝いに行きました。

デントコーンに活性誘導水を添加する場合は
牧草に添加する量よりも多いですので
その量についてもお話しています。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. タカキタ パワープッシュマニア PD13000SGB
  2. αリノレン虹の豚を育てる豚舎の環境とは?
  3. ミルクライト社 インパルスエアー
  4. 食レポあり【近日発売】酪農家が作った激旨ハンバーグ! 【DNW1…
  5. Vinkスプレッダー
  6. 30年前から作業自動化?え~っ!こんな牧場見たことない!デイリー…
  7. 【2022年】活性誘導水は○○○の環境を改善する水【DNW230…
  8. 酪農のゴールはどこだ?デイリーネットワーク【第9回】

スポンサードリンク

PAGE TOP