その他

【倒れても起き上がる】無化学肥料デントコーンの特徴!活性誘導水をデントコーンに添加する量は?

いつも撮影させていただいている
北海道音更町の平尾牧場さんで
デントコーン収穫を行うというのでお邪魔しました。

平尾さんのデントコーンは、
周辺のデントコーンとは見た目から違います。

色々な特徴があるのですが、
その特徴が故に

台風で倒れても起き上がってくる
干ばつでも水分を保持できる

など多少の気候の変化にも
耐え抜く強いデントコーンです。

今回は収穫の撮影と
活性誘導水添加のお手伝いに行きました。

デントコーンに活性誘導水を添加する場合は
牧草に添加する量よりも多いですので
その量についてもお話しています。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【台風・干ばつに強い】最強デントコーン用堆肥の作り方!【第213…
  2. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  3. 軽くて移動もラクラクなオープントップハッチ
  4. 30年前から作業自動化?え~っ!こんな牧場見たことない!デイリー…
  5. 【実験結果】活性誘導水の効果をマウス実験で検証【DNW244】
  6. 乾乳期の牛にカルシウムは重要か?次世代酪農のパイオニア【中盤】デ…
  7. 【嗜好性抜群】活性誘導水を添加したサイレージの出来は?&【日本初…
  8. 【2021年一番牧草ロール開封】低・中・高水分で比較したけど、、…

スポンサードリンク

PAGE TOP