牧草サイレージ

1番牧草キザミを33日で開封して牛に食べさせてみた【第149回】

2020年6月に収穫した1番牧草のキザミを
たった33日で開封して牛に食べさせるというので
広尾町の鈴木牧場さんに行ってきました。

昨年のサイレージが美味すぎたのか
牛がバクバク食べてしまったので
もう底をついてしまったようです。

やむおえずという事ですが、
そんなに早く開けて
大丈夫なのでしょうか?

★鈴木牧場メールマガジン会員募集中!
https://home.tsuku2.jp/mlReg/index2.php?mlscd=0000094261

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  2. 【高水分なのに?】-20℃ 極寒でも凍らないサイレージ?【DNW…
  3. 【それから1ヵ月】ロールしてから8日目で開封!牛たちの様子は?【…
  4. きざみサイレージ・ダイジェスト「サイレージづくりに不安なし」【第…
  5. 一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】…
  6. ロールサイレージダイジェスト「高水分?むしろ大歓迎!」【第135…
  7. 高水分のホールクロップも活性誘導水でパサパサに
  8. 【2022一番牧草収穫】雨に当たった牧草も活性誘導水+BSを添加…

スポンサードリンク

PAGE TOP