草地・作物

玉ねぎの生育調査をニューホランドに依頼した結果【第156回】

★只今、YouTube Live配信中!(12時~13時) https://youtu.be/mCPTJeELGVw

今年も北海道本別町の野菜農家 Wファームさんの玉ねぎの生育を 苗~収穫まで記録させて頂きました。

今回は日本ニューホランドさんにご協力して頂き 目視や感触だけではなく、 成育具合を測定機械を使って 数値化しました。

それをわかりやすいように 色分けした画像にしてもらいました。

活性誘導水を使った玉ねぎと 使っていない玉ねぎ。

どんな結果になっているでしょうか?

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【2020一番牧草】オーガニック牧草の出来は?【第147回】
  2. 【成育数値化】玉ねぎの成育比較開始!活性誘導水vs無添加水【第1…
  3. 草地更新と雑草の問題を解決するには?【第166回】
  4. 雪解けの牧草地が青々しているワケとは? デイリーネットワーク【第…
  5. 圃場の地力を上げるために重要な事とは?【第169回】
  6. 2020年一番牧草収穫直前!化学肥料未使用牧草の生育は?【第14…
  7. 今年の出来は?小麦・ビートの収穫2019!【DNW112】
  8. 雑草と裸地が多い圃場の改善事例【第167回】

スポンサードリンク

PAGE TOP