草地・作物

玉ねぎの生育調査をニューホランドに依頼した結果【第156回】

★只今、YouTube Live配信中!(12時~13時) https://youtu.be/mCPTJeELGVw

今年も北海道本別町の野菜農家 Wファームさんの玉ねぎの生育を 苗~収穫まで記録させて頂きました。

今回は日本ニューホランドさんにご協力して頂き 目視や感触だけではなく、 成育具合を測定機械を使って 数値化しました。

それをわかりやすいように 色分けした画像にしてもらいました。

活性誘導水を使った玉ねぎと 使っていない玉ねぎ。

どんな結果になっているでしょうか?

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 圃場の地力を上げるために重要な事とは?【第169回】
  2. 畑作にも効果あり?甜菜(ビート)の苗立枯病が出なくなった! デイ…
  3. 【2020一番牧草】オーガニック牧草の出来は?【第147回】
  4. 今年の出来は?小麦・ビートの収穫2019!【DNW112】
  5. 雑草と裸地が多い圃場の改善事例【第167回】
  6. 【玉ねぎ移植直前】活性誘導水を4~5年使ったら作物・土壌はどう変…
  7. 堆肥だけでデントコーンは伸びるか?デイリーネットワーク【第45回…
  8. 【実験】活性誘導水は野菜の成長に有効か?~玉ねぎ編~デイリーネッ…

スポンサードリンク

PAGE TOP