草地・作物

【活性誘導水での野菜成長比較】水耕栽培でやってみた結果【第131回】

活性誘導水は牛の飲水や飼料に添加するだけではなく
植物の成育促進にも効果が期待できます。

活性誘導水を使い
自宅でできる水耕栽培野菜の
成長比較実験をしてみました。

実験したのは、
・ブロッコリースプラウト
・パセリ
どんな結果が出たのか御覧ください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. デントコーン食べ比べ!化学肥料30キロvs無化学肥料-デイリーネ…
  2. 【道東】スラリーだけで大丈夫?化学肥料一切なしの牧草の成育(20…
  3. 2019道東の一番草収穫!出来は?デイリーネットワーク【第94回…
  4. 【ビート育苗で】夜でも地温が下がらなくなった?【第190回】
  5. 堆肥だけでデントコーンは伸びるか?デイリーネットワーク【第45回…
  6. 2020年一番牧草収穫直前!化学肥料未使用牧草の生育は?【第14…
  7. 玉ねぎの生育調査をニューホランドに依頼した結果【第156回】
  8. 今年の出来は?小麦・ビートの収穫2019!【DNW112】

スポンサードリンク

PAGE TOP