その他

【ビート生育調査比較3】除草剤2割減でも効果あり?中間報告3【第203回】

干ばつ続きで畑の作物も暑さでぐったりしている
北海道網走市の阿部農場さんにお邪魔しました。

阿部さんには、
活性誘導水を使った ビートの生育調査をお願いしています。

前回は、畑に移植後1ヵ月半ほど経った
6月28日の中間報告をしていただきましたが、
今回はさらに17日後の7月15日の中間報告を
していただきました。

※前回(2回目)の動画はコチラ!  
 ⇒https://youtu.be/VykP0zYbSQA

※1回目の動画はコチラ!
 ⇒https://youtu.be/yArwOt4DyOk

【ビートの生育比較調査の内容】

除草剤に
【活性誘導水とスコヤカシリーズBS】を
 ・A【添加あり】
 ・B【添加なし】

で散布したビートの生育調査比較。

●比較内容
 ・草丈
 ・葉数
 ・根周

前回より生育は良くなっているのか?
また、阿部さんは、活性誘導水を使っている
他の畑作農家さんのように
除草剤を2割カットして撒いてみたそうです。

効果のほどはどうだったでしょうか?

今後も収穫まで調査を続けて行きますので
是非ご覧ください。

とにかく雨が欲しい!!

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. タカキタ 自走給餌車EF2040
  2. 牧草ロール巻きが全自動!日本ニューホランド
  3. 株式会社フィードバンク正社員募集CM
  4. 牛の分娩が一人でラクラク!Vinkカーフプーラー
  5. 半自動化酪農システム!眞嶋牧場(栃木県那須塩原)
  6. 牛が穏やかになったり毛艶が良くなるのはなぜ?デイリーネットワーク…
  7. タカキタ スノーブロワ SB2970EU
  8. 愛情とストーリーのいっぱい詰まった十勝オーガニック牛乳とは?鈴木…
PAGE TOP