その他

【春に堆肥撒き?】なんで春一番に堆肥を撒くの?その理由と効果について聞いてみた【DNW240】

多くの酪農家の皆さんは、
翌年の牧草のために
秋に堆肥撒きをする方が多いと思います。

しかし、
北海道音更町の平尾牧場さんでは
最近、毎年春一番に堆肥の散布を行います。

なぜでしょう?

その理由と春一に撒く堆肥の効果について
お話を聞いてきました。

また、
平尾さんの圃場では、
ここ数年、驚くほど赤クローバーが
たくさん咲いています。

どんな堆肥を作っているのか?

その秘密も教えてもらいましたので
ご興味のある方は是非、ご覧ください。
ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. タカキタ自走給餌器 EF2030
  2. 乾乳期の牛にカルシウムは重要か?次世代酪農のパイオニア【中盤】デ…
  3. 放牧とロボット搾乳のハイブリット酪農!デイリーネットワーク【第3…
  4. 第34回 国際農業機械展in帯広に行ってきた!デイリーネットワー…
  5. 【嗜好性抜群】活性誘導水を添加したサイレージの出来は?&【日本初…
  6. 10年目でやっと気づいた牛飼いの楽しさ!デイリーネットワーク【第…
  7. ニンジンで牛の健康管理!発情・乳量アップの効果が?デイリーネット…
  8. 化成も有機も撒ける牽引式ブロードキャスター

スポンサードリンク

PAGE TOP