インタビュー

【新牛舎訪問】広くて明るいビニールシートの牛舎(長万部町・和牛繁殖)【DNW239】

和牛繁殖農家
土田牧場さんにお邪魔しました。

2ヵ月ほど前に完成した新築牛舎は、
機械作業がしやすいように作業スペースを
広く設計したということで
とても余裕のある空間です。

また一般的な牛舎と違い
全体をビニールシートで覆っているため
明るく開放的な感じがします。

活性誘導水は、
2年半~3年ほど前に
YouTubeでご覧になってから
ご利用頂いています。

当時は子牛の下痢などで
困っていたそうです。

活性誘導水を使い始めてから
すぐに効果を感じたのは
”ニオイ”の問題。

牛舎のニオイが少なくなったことで
それまで寄り付かなかった小学生の娘さんも
今では一緒に牛舎の手伝いを
してくれるようになったということです。

今年は牧草にも活性誘導水を添加するということで
さらに牛が健康になってくれたらと思います。

どんな牧草ができるか楽しみです。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 飼料米の発酵飼料を数ヵ月使ったら乳量や経営はどうなった?
  2. 【数値的比較】飼料米はトウモロコシの代わりになるか?飼料米の利用…
  3. 【誘導水+スコヤカS】角の伸びが遅くなった?【DNW276】
  4. 今までのサイレージ作りとは正反対!活性誘導水説明会in太陽ふぁー…
  5. 【活性誘導水+BS添加の本当の目的】人も牛も楽で楽しくを目指して…
  6. 町の汚泥を全部引き受けて牛を飼う男!デイリーネットワーク【第18…
  7. 【静岡特集】活性誘導水ユーザーの声【第140回】
  8. ウンコは地球を救う2!やっぱり糞を宝にしなきゃ デイリーネットワ…

スポンサードリンク

PAGE TOP