インタビュー

【活性誘導水+BS添加の本当の目的】人も牛も楽で楽しくを目指して【DNW264】

今回お邪魔したのは、
北海道長万部(おしゃまんべ)町の
和牛繁殖農家・土田牧場さんです。

今年初めて、1番草、2番草に
活性誘導水+スコヤカシリーズBSを
添加していただきました。

その牧草の出来や嗜好性はどうだったでしょうか?

今年の1番草は収穫時に
そのほとんどが雨に当たってしまったそうですが、
それでも気にせず、雨の中どんどん丸めていったそうです。

それは土田さんが活性誘導水を使おうと思った
ひとつの目的でもあります。

多くの方がその効果に驚かれていますが、
土田さんも上手くいったのでしょうか?

また、土田さんの牧場経営については、
私にとっても理想的なお話が聞けました。

ご興味のある方は、是非、ご覧ください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 天候に左右されないサイレージを作るには?【第126回】
  2. 活性誘導水ってナンダ?inうたのぼり
  3. 【ユーザーインタビュー】雨当たりロール8日後に開封!1週間牛に食…
  4. 高水分のホールクロップも活性誘導水でパサパサに
  5. 【2022一番牧草開封】うまいサイレージは見た目から違う!掃除し…
  6. 【切断長を長くした2番草の収穫2022】活性誘導水+BSの混合割…
  7. 3人の活性誘導水レジェンド(後編)デイリーネットワーク【第24回…
  8. カビたサイレージでも食い込み抜群?!さらに乳房炎なし!

スポンサードリンク

PAGE TOP