牧草サイレージ

失敗しないキザミサイレージの作り方【DNW350】

北海道も、

「1番牧草
 収穫の時期」

がやってきました。

今回は、

「キザミサイレージ
 作業の注意点」

として、
解説しました。

キザミサイレージの方は、
ハーベスターで刻んだ
草を、

「コンクリートバンカー」

「スタックサイロ」

に堆積すると思いますが、
ここで、

「1番重要な作業」

と言えば、
重機などで
草を踏みつけるコト..

ではなく、

「もっと気を
 付けて欲しいコト」

があります。

その重要な作業について
解説しました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【安心】どんな水分でもサイレージが失敗しない【第133回】
  2. 【2022初めての活性誘導水+BS添加】雨当たり高水分牧草のロー…
  3. 【ユーザーインタビュー】雨当たりロール8日後に開封!1週間牛に食…
  4. 【水がしたたるロール】氷点下でもなぜ凍らない?【DNW229】
  5. 一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】…
  6. 脱サラして酪農家になった男!元上司が突撃訪問?!
  7. 台風でサイレージが水没!もうダメかと思った
  8. 【驚きの結果】牧草サイレージの食い込みを”もっと”上げる方法【D…
PAGE TOP