牧草サイレージ

台風でサイレージが水没!もうダメかと思った

2016年8月に十勝地方を襲った台風で
川が氾濫し大きな被害を受けた
北海道音更町の平尾さん。

サイレージが水没し
もうだめだと思っていたようです。

しかし、
もしかしたらということで
活性誘導水を川の水に水没した
サイレージにかけてみたそうです。

その後、半年たった
サイレージはどうなったのか
見せていただきました。

他の酪農家さんも言っていましたが、
水分の多い草に更に水(活性誘導水)
かけているのに
どうしてこんな事が起きるのでしょう?

驚きのインタビューをごらんください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  2. 【牧草時期到来】ロール牧草収穫と活性誘導水+BS添加の注意点【D…
  3. 今年の1番草の出来は?パート2!食い過ぎて困っちゃう?!デイリー…
  4. 【2023年 第3弾】活性誘導水+BS添加サイレージの出来は?質…
  5. 一番牧草サイレージ&無化学肥料・完全不耕起栽培デントコーンの出来…
  6. 【安心】どんな水分でもサイレージが失敗しない【第133回】
  7. 【それから1ヵ月】ロールしてから8日目で開封!牛たちの様子は?【…
  8. 糞尿を発酵させるために重要な事とは?【第174回】
PAGE TOP