牧草サイレージ

高水分のホールクロップも活性誘導水でパサパサに

活性誘導水を使い始めて

15年以上の大ベテラン。

秋田県由利本荘市で

黒毛和牛を育成している

佐々木さんにインタビューしました。

秋田県では、牛のエサとして

牧草の他に

稲を使ったホールクロップサイレージを

牛に与えています。

北海道では高水分の牧草に

活性誘導水をかけても

美味しいサイレージができるのですが、

ホールクロップの場合はどうなんでしょう?

  • 臭いは?
  • 牛は食べるの?

さて、

佐々木さんのお話を

聞いてみましょう!

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 2018年1番草の出来は?パート1 デイリーネットワーク【第47…
  2. 活性誘導水を刻みサイレージに添加する最大の特徴とは?【第168回…
  3. 2020一番牧草サイレージ開封作業!美味しく出来た?【第161回…
  4. 雨濡れ1番草サイレージ開封!こんなの初めて デイリーネットワーク…
  5. 天候に左右されないサイレージを作るには?【第126回】
  6. 脱サラして酪農家になった男!元上司が突撃訪問?!
  7. 2022切断長の長い1番牧草サイレージ開封しました!牛の嗜好性や…
  8. 「使った方が良い」というのが使った感想 ~デイリーネットワーク【…

スポンサードリンク

PAGE TOP