牧草サイレージ

【切断長を長くした牧草サイレージ】嗜好性・乳量・疾病・繁殖など牛への影響は?【DNW224】

昨年からお送りしている
ハーバスターの刃を抜いて
牧草サイレージの切断長を長くした
牧場の追跡調査です。

すでに長くした牧草サイレージを
食べさせていますが、
以前と比べて牛に何か影響が
出てないか聞いてみました。

・牛の嗜好性はどうか?
・乳量の変化はあったのか?
・疾病・病気は出てないか?
・繁殖は悪くなっていないか?

など。

また新築ロボット牛舎稼働から8ヵ月、
今後の経営についても聞いてみました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 水もしたたるウマいサイレージ?デイリーネットワーク【第78回】
  2. 3日で乳量がアップしたキザミサイレージの実態【DNW315】
  3. 【2023年 第3弾】活性誘導水+BS添加サイレージの出来は?質…
  4. きざみサイレージ・ダイジェスト「サイレージづくりに不安なし」【第…
  5. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  6. 強みは全天候型サイレージが作れること!デイリーネットワーク【第8…
  7. 2022年の活性誘導水+BS添加のきざみサイレージの出来を3軒の…
  8. 刈り遅れでも水分が多くても牛がよく食べるサイレージ!デイリーネッ…
PAGE TOP