牧草サイレージ

脱サラして酪農家になった男!元上司が突撃訪問?!

一部上場の農作業機メーカー
(株)タカキタでサラリーマンをしていた
北海道・豊富町の大山さん。

心機一転、
脱サラして半年前から
酪農家として再出発!

そこへ元上司が突撃訪問して
様子をうかがいに行きました。

「どんな酪農家生活を送っているのか?」
「困っていることは何?」
「サラリーマンの時と違うことは?」

半年間、活性誘導水を使ってみて
その効果も体験されたようです。

以前は上司と部下の関係でしたが、
現在はお客様です。

インタビューも
はじめは若干、妙な空気でしたが
話が進むに連れて、
現在の仕事について
熱い想いも語ってくれました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【和牛】1番草チモシーロールより麦稈が好き?【第151回】
  2. 【デントコーン】除草剤なし・化学肥料なし・不耕起栽培で作ってみた…
  3. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  4. 雨に当たった1番牧草ロールの出来は?【第152回】
  5. 【1年経ってもこの色】活性誘導水を添加した牧草サイレージの特徴と…
  6. デントコーンをやめてデンプン粕に切替えたらどうなった?
  7. 一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】…
  8. -15度でも凍らない高水分の牧草ロール?!(第124回)

スポンサードリンク

PAGE TOP