活性誘導水から始まる循環酪農

高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?

今回は16年前から活性誘導水をご利用いただいている別海町の宮田さんにお話を伺いました。

宮田さんは、活性誘導水を使いはじめてから驚くような経験をしたそうです。

その宮田さんが経験した”初体験”とは一体何だったのでしょうか?

  • 嗜好性が良くなった!
  • 酪酸発酵しても牛に影響がない!
  • 高水分のサイレージが冬でも凍らない!

宮田さんのお話を聞いてみてください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【活性誘導水 使用3ヵ月】こんなに効果があるとは!
  2. デントコーンをやめてデンプン粕に切替えたらどうなった?
  3. 【全公開】牛が喜んで食べる美味しい発酵飼料の作り方!デイリーネッ…
  4. きっかけは 抗酸化サイレージ という聞きなれない単語?!
  5. え?これ一番草?!
  6. 子牛がスクスク育つ活性誘導水とスコヤカ’Sの使い方
  7. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  8. 牛の頭数を減らしたら儲かってきた!そのワケとは?

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP