活性誘導水から始まる循環酪農

高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?

今回は16年前から活性誘導水をご利用いただいている別海町の宮田さんにお話を伺いました。

宮田さんは、活性誘導水を使いはじめてから驚くような経験をしたそうです。

その宮田さんが経験した”初体験”とは一体何だったのでしょうか?

  • 嗜好性が良くなった!
  • 酪酸発酵しても牛に影響がない!
  • 高水分のサイレージが冬でも凍らない!

宮田さんのお話を聞いてみてください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. みるみる乳量が増えて乳房炎がなくなった?
  2. アニマルウェルフェアを取得したちょっと意外な目的とは?デイリーネ…
  3. 活性誘導水をウォーターカップで簡単に牛に飲ませる方法
  4. 獣医さんもびっくり!ふん尿のニオイが激減!カラスはどこへ?
  5. 牛の皮膚病ガンベが激減した商品とは?
  6. 【道東】スラリーだけでどれだけ伸びた?化学肥料一切なしの牧草の成…
  7. 結局、肥料じゃない!デイリーネットワーク【第57回】
  8. 活性誘導水サイレージ添加方法 ロールベーラ編

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP