活性誘導水から始まる循環酪農

北海道で一番臭くない牧場の心臓部を公開!

北海道・別海町の宮田牧場は、「活性誘導水」を使い始めてから化学肥料を一切使わない営農を行っています。

宮田牧場の循環酪農の心臓部を公開!

  • 北海道で一番臭くない牧場
  • スラリーがほぼ無臭!
  • 水の性質を変える「バイオリアクター」とは?

目指すのは、
「動植物がいっぱいの土壌」

宮田牧場の秘密を御覧ください!

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  2. 活性誘導水をウォーターカップで簡単に牛に飲ませる方法
  3. 2018年1番草の出来は?パート1 デイリーネットワーク【第47…
  4. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  5. 活性誘導水で牛が病気にならない儲かる酪農経営を実現!
  6. 嗜好性バツグンの牧草で乳量50キロ?
  7. サシが入らない健康な和牛づくり【西表島】デイリーネットワーク【第…
  8. 雨に濡れたのに乾草?!デイリーネットワーク【第65回】

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP