インタビュー

コレは乳量◯◯キロのメニューじゃない!【DNW328】

前回に引き続き
岡山県奈義町の小林牧場さんの
インタビューです。

今回は、
牛に与えている牧草を
見せてもらいました。

以前は、輸入牧草の
スーダンやアルファを
使っていたそうですが、

それを全部辞めて

自分の圃場から採れた
イタリアン
ホールクロップ
オーツ
を与えています。

「食い過ぎてすぎて困る」

活性誘導水・BSを添加し始めてから

刈り遅れでも、
土が付いていても

牛はよく食べて
疾病もないようです。

与えているメニューを見ても
とても27キロ(去年は30キロ)
乳量が出るような
メニューとは思えません。

その秘密は何でしょう?

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【北海道長万部・笠原牧場】2022年のサイレージ”ロール・デント…
  2. 【驚きの結果】牧草サイレージの食い込みを”もっと”上げる方法【D…
  3. 【それから1ヵ月】ロールしてから8日目で開封!牛たちの様子は?【…
  4. まさに抗酸化作用!高水分でもロールサイレージが臭くならない?!
  5. 【水がしたたるロール】氷点下でもなぜ凍らない?【DNW229】
  6. 【3年振りの岡山県・徳山牧場】現在のバイオベッドの状況や問題点な…
  7. 天候に左右されないサイレージを作るには?【第126回】
  8. 【岡山県・おとひめ牧場】こりゃ便利!こんな機械初めて見た!【DN…
PAGE TOP