活性誘導水から始まる循環酪農

活性誘導水ってナンダ?inうたのぼり

2016年12月。

活性誘導水を使いはじめて間もない北海道・枝幸町(歌登)の酪農家さんに集まっていただき勉強会を行いました。

  • 「活性誘導水って何で出来てるの?」
  • 「どうやって作ってるの?」
  • 「どんな使い方するといいの?」

など、
まだまだ疑問がいっぱいです。

真面目なお話から、おもしろ裏話まで和気あいあいとした雰囲気で勉強会が進んでいきます。

使いはじめて半年、1年のみなさんも良い結果が出ているようで一安心です。

まずは、活性誘導水をご利用されている方の感想を聞いてみましょう!

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 酪農やめようと思ったの・・・あれから2年【第64回】
  2. 牧草の食い込みを簡単にアップさせる方法!
  3. 2017タカキタ酪農塾in阿寒
  4. 開けてびっくり!一番牧草サイレージが青いまま?
  5. きっかけは 抗酸化サイレージ という聞きなれない単語?!
  6. あと、ガンベがなくなりました
  7. 化学肥料をやめた牧場って何やってる?デイリーネットワーク【第51…
  8. サシが入らない健康な和牛づくり【西表島】デイリーネットワーク【第…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP