使用方法

【牧草用】活性誘導水+BS添加液の作り方と注意事項【DNW352】

今回は、
活性誘導水+スコヤカBSを使った、

「牧草用の添加液の作り方」

「注意事項」

について解説します。

美味しいサイレージを
作るためには、

「添加液の適量」

を理解する
必要があります。

また、
活性誘導水とBSを混ぜ合わせた
添加液の使用できる期間や
注意事項についても解説しました。

ご使用されている方は、
再度、ご確認下さい。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【質問への回答】ロールベーラーでの誘導水+BSの添加方法と注意事…
  2. 【牧草時期到来】ロール牧草収穫と活性誘導水+BS添加の注意点【D…
  3. 【抗酸化】2週間も放置?雨ざらしでも腐らない玄米とは【DNW34…
  4. 【活性誘導水Q&Aパート1】暑さで牛の食欲がない!どうしたらいい…
  5. 飼料の抗酸化性を強化する液体飼料!スコヤカシリーズBS【第182…
  6. 活性誘導水を初めて試す場合のポイント【第162回】
  7. 食いの悪いサイレージに活性誘導水を使うと?
  8. 牛が穏やかになる!毛艶が良くなる!
PAGE TOP