デイリーネットワーク

牛が自分で食事を作る奇妙な現象とは?【第134回】

初めて活性誘導水を使い始めた
石垣島 追伸牧場の
入嵩西 宗雄(いりたけにしむねお)さんから
約10ヵ月に渡る
使用レポート(メール)を頂きましたので
ご紹介します。

今までにない様々な結果に
ご本人も驚かれたようで
その様子が文章からも感じられます。

コロナが収まって落ち着きましたら
是非、石垣島にも
訪問させて頂きたいと思います。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 活性誘導水をウォーターカップで簡単に牛に飲ませる方法
  2. 活性誘導水の2つの使い方【第163回】
  3. 次世代酪農のパイオニア【前半】デイリーネットワーク【第26回】
  4. 2020年一番牧草収穫直前!化学肥料未使用牧草の生育は?【第14…
  5. 贈与税をぐっと減らす方法!知らなきゃ損する事業承継の話|デイリー…
  6. バキバキの乾草を牛がモリモリ食べる方法?デイリーネットワーク【第…
  7. 活性誘導水ユーザー感謝祭in秋田県田沢湖【ラスト】デイリーネット…
  8. 粕類で発酵飼料を作りませんか?その良さと効果!デイリーネットワー…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP