飲水・TMR

牛が自分で食事を作る奇妙な現象とは?【第134回】

初めて活性誘導水を使い始めた
石垣島 追伸牧場の
入嵩西 宗雄(いりたけにしむねお)さんから
約10ヵ月に渡る
使用レポート(メール)を頂きましたので
ご紹介します。

今までにない様々な結果に
ご本人も驚かれたようで
その様子が文章からも感じられます。

コロナが収まって落ち着きましたら
是非、石垣島にも
訪問させて頂きたいと思います。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 活性誘導水のお陰でいいことばっかり!
  2. バキバキの乾草を牛がモリモリ食べる方法?デイリーネットワーク【第…
  3. 牛舎がクサイ?それは活性誘導水が切れたサイン
  4. 徳山牧場(岡山県美星町)驚きの変化とは?
  5. きっかけは 抗酸化サイレージ という聞きなれない単語?!
  6. 活性誘導水で牛や牧場はどうなった?デイリーネットワーク【第50回…
  7. 牛をもっと健康に飼わなければダメだと思った!
  8. 【数値的比較】飼料米はトウモロコシの代わりになるか?飼料米の利用…

スポンサードリンク

PAGE TOP