その他

【春に堆肥撒き?】なんで春一番に堆肥を撒くの?その理由と効果について聞いてみた【DNW240】

多くの酪農家の皆さんは、
翌年の牧草のために
秋に堆肥撒きをする方が多いと思います。

しかし、
北海道音更町の平尾牧場さんでは
最近、毎年春一番に堆肥の散布を行います。

なぜでしょう?

その理由と春一に撒く堆肥の効果について
お話を聞いてきました。

また、
平尾さんの圃場では、
ここ数年、驚くほど赤クローバーが
たくさん咲いています。

どんな堆肥を作っているのか?

その秘密も教えてもらいましたので
ご興味のある方は是非、ご覧ください。
ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. コレコレ!あると便利な輸入酪農資材4点ご紹介!デイリーネットワー…
  2. タカキタ 細断型コンビラップMW1210
  3. ふん尿が消えて子牛の背が伸びる?デイリーネットワーク【第11回】…
  4. 法人化のメリット・デメリット!知らなきゃ損する法人化の話|デイリ…
  5. 【ビート生育調査比較3】除草剤2割減でも効果あり?中間報告3【第…
  6. 2019年10%にアップ!知らなきゃ損する消費税の話!|デイリー…
  7. 2017タカキタ酪農塾in阿寒
  8. カウハッチが多い牧場に!移動式哺乳器アーバン社ミルクシャトル

スポンサードリンク

PAGE TOP