その他

【一番牧草サイレージ】突然の雷雨でビシャビシャでも問題なし!牛もよく食べるし疾病もない【第208回】

「雷雨に当たったけど全然心配してません!」と
北海道鶴居村の松井牧場さんからLINEを頂きました。

※中盤で3年前に新築したロボット搾乳牛舎も見せていただきましたので、是非御覧ください。

もうその1番牧草を牛に食べさせていると言うので

  • どんなサイレージになっているのか?
  • 牛はちゃんと食べているのか?
  • 疾病は起きてないか?

などお邪魔してお話を伺いました。

特にこういう突然の災難(?)では、 活性誘導水のチカラを
改めて確認する事ができます。

もちろん雨に当たらない方がいいのですが、
雨に当たっても安定した品質のサイレージができるので、
それだけでも安心です。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. マイペース酪農 三友盛行著
  2. 活性誘導水に出会って20年。今まで、そしてこれから
  3. 第34回 国際農業機械展in帯広に行ってきた!デイリーネットワー…
  4. 【春に堆肥撒き?】なんで春一番に堆肥を撒くの?その理由と効果につ…
  5. 新築ロボット牛舎4ヵ月経過インタビュー(8月21日付)【第216…
  6. タカキタ ベールカッタGC1600(ゲーバイル社)
  7. 食レポあり【近日発売】酪農家が作った激旨ハンバーグ! 【DNW1…
  8. 2017活性誘導水を添加した一番牧草の出来具合は?【DNW第4回…

スポンサードリンク

PAGE TOP