その他

【一番牧草サイレージ】突然の雷雨でビシャビシャでも問題なし!牛もよく食べるし疾病もない【第208回】

「雷雨に当たったけど全然心配してません!」と
北海道鶴居村の松井牧場さんからLINEを頂きました。

※中盤で3年前に新築したロボット搾乳牛舎も見せていただきましたので、是非御覧ください。

もうその1番牧草を牛に食べさせていると言うので

  • どんなサイレージになっているのか?
  • 牛はちゃんと食べているのか?
  • 疾病は起きてないか?

などお邪魔してお話を伺いました。

特にこういう突然の災難(?)では、 活性誘導水のチカラを
改めて確認する事ができます。

もちろん雨に当たらない方がいいのですが、
雨に当たっても安定した品質のサイレージができるので、
それだけでも安心です。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. カウハッチが多い牧場に!移動式哺乳器アーバン社ミルクシャトル
  2. 【実践編】活性誘導水の試し方!飼料(TMR)の場合は?デイリーネ…
  3. 法人化のメリット・デメリット!知らなきゃ損する法人化の話|デイリ…
  4. バンカーサイロで良質のキザミサイレージを作る為の活性誘導水の添加…
  5. 北海道米 ゆきさやかCM
  6. Vinkスプレッダー
  7. 【家庭菜園】活性誘導水と少しの手間でミミズがいっぱい棲む団粒構造…
  8. 【交雑種F1でA5 B.M.S11】活性誘導水の技術で飼料を改善…

スポンサードリンク

PAGE TOP