インタビュー

酪農家の疑問を酪農家が解決するミーティング【後半】デイリーネットワーク【第88回】

前回に引き続き、
2019年4月7日(日)帯広市内で開催された
『スコヤカミーティングin十勝2019』の様子の
【後半】をお送りします。

今回のテーマは、
『活性誘導水~未来の可能性』という内容で
活性誘導水ユーザー、未使用者も含め
参加者みんなでミーティングしました。

話し合われた内容は、

・どうすれば良いサイレージができるか?
・どんな状況でもエサを食べるには?
・都市近郊での周期対策は?
・北海道の堆肥の発酵について
・団粒構造を作るには?

などです。

最後は、「急激な人口増加に合わせ食料生産は可能か?」という
大きなテーマにまで発展した楽しいミーティングになりました。

初めて参加された方の中には、
「はじめて聞くことも多く凄く楽しかった!」
と言う声もあり、
実りのある会になったのではないかと思います。

また来年も、
場所を変えて行う予定ですので、
興味ある方は是非、ご参加ください。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 新築ロボット牛舎になって良かった事は?将来の目標について【DNW…
  2. 【和牛】 ダメだと思った子牛がA5ランクを獲った話【第155回】…
  3. 酪農やめようと思ったの・・・あれから2年【第64回】
  4. 【数値的比較】飼料米はトウモロコシの代わりになるか?飼料米の利用…
  5. 【静岡特集】活性誘導水ユーザーの声【第140回】
  6. 【指導農業士が語る】理想の酪農の始め方(第125回)
  7. 【新牛舎訪問】広くて明るいビニールシートの牛舎(長万部町・和牛繁…
  8. 粕類で発酵飼料を作りませんか?その良さと効果!デイリーネットワー…

スポンサードリンク

PAGE TOP