デイリーネットワーク

【特集】酪農家・徳山 彰-第2話-『怪しい水を使い始めたワケ』デイリーネットワーク【第92回】

前回に引き続き
岡山県井原市美星町の酪農家・徳山彰さん特集
【第2話】をお送ります。

数年前の徳山牧場では、
体細胞が高かったり
乾乳牛が原因不明で死んでしまうなど
様々な牛のトラブルがあったようです。


そんなある日、
インターネットを見ていたら
ある酪農家のホームページが
目に入ったそうです。

そこには『活性誘導水』という
見るからに怪しく感じる
見慣れない文字が・・・。


今回の動画は、

・活性誘導水との出会い
・なぜ使ってみようと思ったのか
・どんな変化が起きたのか

などをお聞きしました。


また、
徳山さんではロボットで搾乳を
行っているのですが、
活性誘導水を使ったために
ちょっと困っていることもあるそうです。

一体それは何でしょう?

では第2話お楽しみ下さい。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】…
  2. 【指導農業士が語る】理想の酪農の始め方(第125回)
  3. 3人の活性誘導水レジェンド(後編)デイリーネットワーク【第24回…
  4. 2017活性誘導水を添加した一番牧草の出来具合は?【DNW第4回…
  5. 【成育数値化】玉ねぎの成育比較開始!活性誘導水vs無添加水【第1…
  6. 食いの悪いサイレージに活性誘導水を使うと?
  7. 牛が自分で食事を作る奇妙な現象とは?【第134回】
  8. 酪農のゴールはどこ?福井牧場(愛知県豊川市)

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP