デイリーネットワーク

TMRの2次発酵を抑えるには?【特集】酪農家・福井邦仁-第2話-デイリーネットワーク【第103回】

愛知県豊川市の酪農家
福井邦仁さんの
特集【第2話】をお送りします。


3年前、
福井さんから初めて電話を
頂いたときは、

特に夏場はTMRが
2次発酵して熱を持ち
牛が食べなくなったり
乳房炎などの疾病が出ていたという
お話でした。


『活性誘導水で
 2次発酵はどうにかならないか?』


現在TMRするときは
牧草と同量の水を
加水しているそうです。

お伺いした時は
気温が35度。

活性誘導水を添加したTMRは
どうなったかお話を伺いました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. なぜ活性誘導水は作られたのか?デイリーネットワーク【第29回】
  2. 活性誘導水を使った循環酪農 成功の秘密とは?牧場見学視察会(北海…
  3. 刈り遅れでも水分が多くても牛がよく食べるサイレージ!デイリーネッ…
  4. 刈り遅れサイレージでも食べてくれるのでありがたい!デイリーネット…
  5. 牛の頭数を減らしたら儲かってきた!そのワケとは?
  6. 活性誘導水をウォーターカップで簡単に牛に飲ませる方法
  7. 活性誘導水 驚きの特徴とは?
  8. 活性誘導水をTMRミキサーで使用する方法!2週間使ってみた感想は…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP