特集・視察

【3年振りの岡山県・徳山牧場】国産の原材料で作った自家製発酵飼料を牛に与えた結果Vol.3/4【DNW271】

岡山県美星町・徳山牧場さんの3回目です。

今回は自家製発酵飼料についてお話を聞きました。

昨年の12月から自家製の発酵飼料を
作り始めた徳山さん。

以前から経営の安定のために
為替や世界情勢に影響されにくい
国産の原材料で発酵飼料を作ってみたいと
考えていたそうです。

現在、その発酵飼料を牛に与えているそうですが、
自家製の発酵飼料に換えてから
牛の嗜好性や乳成分、乳量などに
何か影響があったのかお話を聞きました。

また、
自家製の発酵飼料の他に
エサを草主体にしたそうですが、
その結果、
夏場の種付けの結果には
徳山さんだけではなく
共済の先生も驚くようなことが
あったそうです。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【新築牛舎訪問】日本初導入!LELY最新型給餌ロボットが凄い!【…
  2. 【特集】酪農家・徳山 彰 – 第1話『仕事は1日3時…
  3. この畑、本当に肥料まいてないの?
  4. 【牧場視察】岡山県美星町・徳山牧場~スコヤカミーティング2024…
  5. 北海道なのに?牛舎にエアコン?!【第154回】
  6. 活性誘導水で牛が病気にならない儲かる酪農経営を実現!
  7. 【3年振りの岡山県・徳山牧場】現在のバイオベッドの状況や問題点な…
  8. 【特集】酪農家・徳山 彰-第2話-『怪しい水を使い始めたワケ』デ…
PAGE TOP