使用方法

活性誘導水+BSでつくる発酵飼料のススメ【DNW284】

飼料・肥料高騰、個体価格の下落、生産調整で
皆さん、大変な状態にあると思います。

そんな中、
今回は牛の飼料についてお話しています。

私は家畜の飼料の中では、
”発酵飼料が一番優れた餌”だと思っています。

以前からお会いした方にはお勧めしているのですが、
実際にチャレンジされた方々は、
それなりに良い結果を出されています。

今回はその発酵飼料を販売しますという事ではなく
皆さんの地域にある粕や未利用資源を使って
実際に作ってみませんか?というお話です。

質の良い発酵飼料を作れば
牛の健康や乳量に良い影響を与えるだけではなく
経費の節減にも大きく繋がります。

やってみたい!という方は、
参考になる事は全てお教えしますので
是非、ご連絡下さい。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 食いの悪いサイレージに活性誘導水を使うと?
  2. 子牛の事でお困りですか?哺乳用A飼料・スコヤカシリーズSをお試し…
  3. 活性誘導水の添加用おすすめポンプと設定・施工例(第122回)
  4. 活性誘導水をサイレージなどエサ(TMR)に試す方法
  5. 【ロール牧草編】活性誘導水+BSで食い込みを上げる!【DNW28…
  6. 活性誘導水だけでは堆肥は発酵しない!
  7. ニオイが減り乳房炎が減少するサイレージ?
  8. 【安い!旨い!】活性誘導水+スコヤカBSを使った発酵飼料の作り方…
PAGE TOP