飲水・TMR

乳房炎を減らし牛を健康に飼う!デイリーネットワーク【第90回】

岡山県高梁市の上森牧場さんに
お邪魔しました。

活性誘導水のことは
以前からyoutubeで見て
知っていたそうです。

動画の中では
信じられないような結果のオンパレード。

見たことも聞いたこともない
怪しい水だがとにかく気になる・・・

1年間、動画を研究した結果、
「これは騙されたと思ってやってみるしかない!」
という結論に至りました。

2019年1月に思い切って使い始めた上森さん。
なんと2~3週間目から効果を感じられたそうです。

現在では食い込みも良くなり
糞尿の臭いも減って来た様子。

5ヵ月目の成果としてはとても順調です。

今後は、乳房炎を減らし
牛を健康に飼うことが
目標ということでした。

次回、お会いしたときには、
どんな事になっているのか
今からとても楽しみです。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. たった57日で?!活性誘導水と相性抜群の牧場!【DNW114】
  2. 今まで信じてきたものがまるっきり裏返された!【DNW118】
  3. きっかけは 抗酸化サイレージ という聞きなれない単語?!
  4. 獣医さんもびっくり!ふん尿のニオイが激減!カラスはどこへ?
  5. 徳山牧場(岡山県美星町)驚きの変化とは?
  6. やってダメならやめればいい話(新潟県・坂井牧場)【DNW116】…
  7. 牛舎がクサイ?それは活性誘導水が切れたサイン
  8. 暇になる酪農とは?デイリーネットワーク【第69回】

スポンサードリンク

PAGE TOP