活性誘導水から始まる循環酪農

【活性誘導水 使用3ヵ月】こんなに効果があるとは!

酪農勉強会やSNSを通して
【活性誘導水】を知った
北海道中川町の神野さん。

使いはじめて3ヵ月。

最初の3週間ぐらいから
効果を感じるようになって
その早さに驚いたようです。

・ドロドロだった堆肥がしまるようになった
・ニオイが減った
・堆肥から湯気が出るようになった
・乳房炎が減った

今後は草にかける以外にも
色々挑戦していきたいと
お話されていました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. え?これ一番草?!
  2. 活性誘導水をサイレージなどエサ(TMR)に試す方法
  3. 牧場はラボ!デイリーネットワーク【第44回】
  4. 高水分のホールクロップも活性誘導水でパサパサに
  5. 【全公開】牛が喜んで食べる美味しい発酵飼料の作り方!デイリーネッ…
  6. 大丈夫?1番草刈ってすぐ堆肥撒き?!デイリーネットワーク【第46…
  7. 活性誘導水 取扱関係者の本音deトークPart2|デイリーネット…
  8. 2017タカキタ酪農塾in阿寒

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP