草地・作物

2020年一番牧草収穫直前!化学肥料未使用牧草の生育は?【第142回】

北海道では間もなく
一番牧草の収穫時期です。

今回ご覧いただく圃場は、
化学肥料を使わず
自分の牧場のスラリーだけで
栽培された牧草地です。

どんな牧草になっているのか
刈り取り直前の
生育状況をレポートします。

撮影させていただいた牧場は、
・北海道中標津町 斎藤牧場さん
・北海道別海町 酒井牧場さん
・北海道別海町 宮田牧場さん(株式会社フィードバンク)
です。

みなさん、長期に渡り
活性誘導水を使用しています。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【一番牧草収穫2020】前日の雨でビショ濡れ!北海道中標津町・斉…
  2. 【実験】活性誘導水は野菜の成長に有効か?~玉ねぎ編~デイリーネッ…
  3. 【道東】スラリーだけでどれだけ伸びた?化学肥料一切なしの牧草の成…
  4. 圃場の地力を上げるために重要な事とは?【第169回】
  5. 【成育数値化】玉ねぎの成育比較開始!活性誘導水vs無添加水【第1…
  6. 【3年目】玉ねぎに活性誘導水を添加したらどうなった?【第189回…
  7. 玉ねぎの生育調査をニューホランドに依頼した結果【第156回】
  8. 草地更新と雑草の問題を解決するには?【第166回】

スポンサードリンク

PAGE TOP