糞尿

【費用もかからず簡単】尿のエアー曝気で土壌の微生物が活性化!道具とやり方は?【DNW262】

今年の春から牛の飲水に
活性誘導水を添加してしている牧場が、
尿散布をするというのでお邪魔しました。

こちらの牧場では、
牛に活性誘導水を飲ませてから半年間、
尿の24時間曝気を行っています。

現在の発酵状態やニオイなど
どんな状態になっているか
確認しに来ました。

普段、邪魔者扱いされている牛の糞尿も
上手に発酵させてやることで
土壌の微生物を活性化する【宝】に
変えることができます。

その手助けになるのが、
活性誘導水なのです。

尿のエアー曝気は簡単にできますし
経営の負担になるような
大きな費用も掛かりません。

尿溜めをお持ちの方は、
是非やってみて下さい。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【5年間無化学肥料】台風でも倒れないデントコーン用の堆肥とは?【…
  2. デントコーンを止めたら堆肥がモクモク発酵するようになった?
  3. 糞尿の秋。発酵した糞尿は宝物!【第157回】
  4. 大丈夫?1番草刈ってすぐ堆肥撒き?!デイリーネットワーク【第46…
  5. おすすめの水分調整資材とその特徴【第173回】
  6. 臭い糞尿が宝物にしか見えなくなる?【第179回】
  7. 北海道でバイオベッドを成功させるための2つのポイント【DNW22…
  8. 極寒-25℃!乳牛の糞尿は発酵するのか?【第177回】

スポンサードリンク

PAGE TOP