牧草サイレージ

草・ホールクロップサイレージ・収穫について【DNW307】

今年の4月~6月は、
今までで一番
多くの方に活性誘導水を
使っていただきました。

飼料が高騰している中で
自分の牧草地から

少しでも栄養のある牧草を採ろう
牛が喜んで食べてくれる牧草を作ろう

という気持ちになられた方が
多くなってきたのではないかと感じます。

今回は気候の変化による
牧草収穫タイミングや
ホールクロップサイレージ
についてお話しました。

”牧草は絶対に刈り遅れしないようにしましょう!”

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. デントコーンをやめてデンプン粕に切替えたらどうなった?
  2. 完璧なサイレージ出来ました!【DNW237】
  3. 無化学肥料+完全不耕起!究極のデントコーン完成!【DNW110】…
  4. ロールサイレージダイジェスト「高水分?むしろ大歓迎!」【第135…
  5. 【北海道長万部・笠原牧場】2022年のサイレージ”ロール・デント…
  6. 糞尿を発酵させるために重要な事とは?【第174回】
  7. 「使った方が良い」というのが使った感想 ~デイリーネットワーク【…
  8. きざみサイレージ・ダイジェスト「サイレージづくりに不安なし」【第…
PAGE TOP