牧草サイレージ

草・ホールクロップサイレージ・収穫について【DNW307】

今年の4月~6月は、
今までで一番
多くの方に活性誘導水を
使っていただきました。

飼料が高騰している中で
自分の牧草地から

少しでも栄養のある牧草を採ろう
牛が喜んで食べてくれる牧草を作ろう

という気持ちになられた方が
多くなってきたのではないかと感じます。

今回は気候の変化による
牧草収穫タイミングや
ホールクロップサイレージ
についてお話しました。

”牧草は絶対に刈り遅れしないようにしましょう!”

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 今まで逆のことをやってきていた!デイリーネットワーク【第73回】…
  2. 台風でサイレージが水没!もうダメかと思った
  3. 【2022初めての活性誘導水+BS添加】雨当たり高水分牧草のロー…
  4. 1番牧草キザミを33日で開封して牛に食べさせてみた【第149回】…
  5. 雨に濡れたのに乾草?!デイリーネットワーク【第65回】
  6. 一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】…
  7. 刈り遅れでも水分が多くても牛がよく食べるサイレージ!デイリーネッ…
  8. 雨濡れ1番草サイレージ開封!こんなの初めて デイリーネットワーク…
PAGE TOP