活性誘導水から始まる循環酪農

カビたサイレージでも食い込み抜群?!さらに乳房炎なし!

「放牧畜産実践農場」に認定されている

北海道・足寄町の佐藤廣市(79)さん

活性誘導水

ロールサイレージに使って2ヵ月。(撮影時)

草の食い込みが抜群に良くなっただけではなく

カビてしまったサイレージでもガツガツ食べ

乳房炎などの病気も減ったそうです。

佐藤さんが牛舎内で牧草ロールを転がす

華麗なテクニックもお楽しみ下さい!

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 活性誘導水をサイレージなどエサ(TMR)に試す方法
  2. 牛の頭数を減らしたら儲かってきた!そのワケとは?
  3. 牧場はラボ!デイリーネットワーク【第44回】
  4. サシが入らない健康な和牛づくり【西表島】デイリーネットワーク【第…
  5. 乳房炎を減らし牛を健康に飼う!デイリーネットワーク【第90回】
  6. 秋田美人妻直伝!子牛の下痢をピタッと止める方法
  7. 活性誘導水で牛が病気にならない儲かる酪農経営を実現!
  8. 獣医さんもびっくり!ふん尿のニオイが激減!カラスはどこへ?

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP