牧草サイレージ

カビたサイレージでも食い込み抜群?!さらに乳房炎なし!

「放牧畜産実践農場」に認定されている

北海道・足寄町の佐藤廣市(79)さん

活性誘導水

ロールサイレージに使って2ヵ月。(撮影時)

草の食い込みが抜群に良くなっただけではなく

カビてしまったサイレージでもガツガツ食べ

乳房炎などの病気も減ったそうです。

佐藤さんが牛舎内で牧草ロールを転がす

華麗なテクニックもお楽しみ下さい!

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【毎年心配ない】困るぐらい食べ過ぎるサイレージが安定して出来る!…
  2. -15度でも凍らない高水分の牧草ロール?!(第124回)
  3. 水もしたたるウマいサイレージ?デイリーネットワーク【第78回】
  4. 【切断長を長くした2番草の収穫2022】活性誘導水+BSの混合割…
  5. 高水分のサイレージがマイナス10℃でも凍らないワケとは?
  6. 活性誘導水を使った抗酸化サイレージの特徴とは?
  7. 2022切断長の長い1番牧草サイレージ開封しました!牛の嗜好性や…
  8. 脱サラして酪農家になった男!元上司が突撃訪問?!

スポンサードリンク

PAGE TOP