デイリーネットワーク

秋田美人妻直伝!子牛の下痢をピタッと止める方法

秋田県北秋田市の佐藤牧場さんのインタビューをお届けします。

活性誘導水は基本的に牛の飲水やサイレージづくりにご利用されている方が多いですが、佐藤さんの若奥さんの使い方はちょっと違っていました。

今年のお正月過ぎに4頭の子牛が初めて水のような下痢をしたそうです。

「これは一大事!」と驚いた奥さんはワラにもすがる思いである方法を試しました。

そうしたところ、翌日、子牛の下痢がピタッと止まったというのです。

長いこと活性誘導水を扱ってきましたが、初めて聞いた使い方でした。

さて、その驚きの方法とは?

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 【次のステップへ】活性誘導水で効果を感じられたら?【第130回】…
  2. 酪農のゴールはどこ?福井牧場(愛知県豊川市)
  3. 活性誘導水だけでは堆肥は発酵しない!
  4. 無化学肥料でデントコーン栽培したらどうなった?デイリーネットワー…
  5. 雨濡れ1番草サイレージ開封!こんなの初めて デイリーネットワーク…
  6. 【酪農の今と昔】牛を健康に飼うメリットとは?(第123)
  7. 酪農のゴールはどこだ?デイリーネットワーク【第9回】
  8. 刈り遅れサイレージでも食べてくれるのでありがたい!デイリーネット…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP