デイリーネットワーク

堆肥は宝!やっぱり地球に還さなければ!

活性誘導水を20年以上ご利用いただいている山形県南陽市の後藤牧場さんのインタビューです。

活性誘導水があって初めて循環のサイクルができるという後藤さん。

北海道別海町の宮田牧場さんを見た時にカルチャーショックを受け

『堆肥はやっぱり地球に還さなければならないんだ』

と感じたといいます。

まだまだ勉強!と語る後藤さん。

初めて後藤さんの牧場を訪問した時に北海道でもこんな事やってみたいと感動したものです。

それでは後藤牧場をご案内します。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. ニンジンで牛の健康管理!発情・乳量アップの効果が?デイリーネット…
  2. 活性誘導水ユーザー感謝祭in秋田県田沢湖【その2】デイリーネット…
  3. 堆肥を宝に!ウンコが地球を救う?デイリーネットワーク【第53回】…
  4. 活性誘導水を使った循環酪農 成功の秘密とは?牧場見学視察会(北海…
  5. より作業が楽になるタカキタベールフィーダと新型スノーブロワ|デイ…
  6. 生乳をMMJに出荷したワケとは?
  7. 【全公開】牛が喜んで食べる美味しい発酵飼料の作り方!デイリーネッ…
  8. 雪解けの牧草地が青々しているワケとは? デイリーネットワーク【第…

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP