牧草サイレージ

2018年1番草の出来は?パート1 デイリーネットワーク【第47回】

撮影日:2018年8月6日

6月中旬~7月の中旬の長雨で
多くの酪農家が、1番草の刈り遅れに
悩まされました。

そんな中、
活性誘導水を添加している
牧草サイレージの出来はどうなのか?

北海道十勝方面の牧場を訪ね
見せていただきました。

今回はそのパート1を
お送りします。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 水分84%の草でも乳量・乳成分が安定?!
  2. 活性誘導水を使った抗酸化サイレージの特徴とは?
  3. 一番牧草に初めて活性誘導水を添加したらどうなった?【第146回】…
  4. 高水分・酪酸発酵なのに嗜好性抜群!【第178回】
  5. 2020一番牧草サイレージ開封作業!美味しく出来た?【第161回…
  6. 嗜好性バツグンの牧草で乳量50キロ?
  7. -15度でも凍らない高水分の牧草ロール?!(第124回)
  8. きざみサイレージ・ダイジェスト「サイレージづくりに不安なし」【第…

スポンサードリンク

PAGE TOP