飲水・TMR

良い水・良い餌が結果的に利益を向上させる! 【DNW120】

福岡県糸島市の片峰牧場に訪問しました。

人間も牛も7割以上が水。

「良い水を飲ませれば
 健康になって良い牛乳ができる」
と思った片峰さんは、
人間のミネラル水を子牛に飲ませたところ
思った通り手応えを感じたそうです。

そこで牛用のものはないかと探したところ
活性誘導水の動画を見つけました。

いくつかの動画を観て、
自分の考えに確信を持った片峰さんは
すぐに取り寄せて試してみたところ
2週間ほどで効果を感じたと言います。

良い水、良い餌を牛に与えることで
自ずと牛は健康になり良い牛乳ができる。
結果、利益も向上する。

とても理にかなった考え方だと思います。

活性誘導水はその一端を担う事が可能な水です。

【伊都物語】

動画で紹介している【伊都物語】の商品は、 糸島の酪農家が株主となり立ち上げた、 [糸島みるくぷらんと]の商品です。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 牛をもっと健康に飼わなければダメだと思った!
  2. 活性誘導水で牛や牧場はどうなった?デイリーネットワーク【第50回…
  3. やってダメならやめればいい話(新潟県・坂井牧場)【DNW116】…
  4. 【活性誘導水 使用3ヵ月】こんなに効果があるとは!
  5. きっかけは 抗酸化サイレージ という聞きなれない単語?!
  6. 牛は家族!人を頼むぐらいなら農家やめちゃう!
  7. サシが入らない健康な和牛づくり【西表島】デイリーネットワーク【第…
  8. 牛が自分で食事を作る奇妙な現象とは?【第134回】

スポンサードリンク

PAGE TOP