デイリーネットワーク

バキバキの乾草を牛がモリモリ食べる方法?デイリーネットワーク【第34回】

北海道浜中町で酪農を始めて
94年の歴史がある
キャメルエイカーズファームの
寺沢光司さんを訪問しました。

 

活性誘導水を使い始めて
寺沢さんが「こんなこと普通ありえない!」
と思ったことは、
やはり他の方々が言うように
牧草サイレージの食い込みだったようです。

 

酪酸発酵したサイレージでさえも
よく食べるエサになったようです。

さらにバキバキで棒っこのような乾草を
もっとモリモリ食べるようになる方法も
レクチャーしました。

ご相談・ご質問・お悩みごとはいつでもお聞きします

関連記事

  1. 徳山牧場(岡山県美星町)驚きの変化とは?
  2. やめてみてわかった活性誘導水のチカラ
  3. 大丈夫?1番草刈ってすぐ堆肥撒き?!デイリーネットワーク【第46…
  4. 活性誘導水を使った抗酸化サイレージの特徴とは?
  5. 酪農のゴールはどこ?福井牧場(愛知県豊川市)
  6. 法人化のメリット・デメリット!知らなきゃ損する法人化の話|デイリ…
  7. 【全公開】牛が喜んで食べる美味しい発酵飼料の作り方!デイリーネッ…
  8. みるみる乳量が増えて乳房炎がなくなった?

スポンサードリンク

デイリーネットワーク最新動画

PAGE TOP